イベント

「富野由悠季、高畑勲を語る」講演記録上映会、開催決定!

富野由悠季

今年6月20日に福岡市美術館の「高畑勲展」のイベントとして開催され、大好評を博した特別講演会「富野由悠季、『赤毛のアン』を見ながら高畑勲を語る。」の記録映像を、当館講堂にて上映します。
『機動戦士ガンダム』の総監督として知られる富野由悠季氏は、高畑監督の『アルプスの少女ハイジ』や『赤毛のアン』などで絵コンテを担当していました。 講演では、高畑監督から大きな影響を受けたことを語り、その人間性や作品を貫く深い思想性を、温かくまた鋭く論じておられます。 高畑監督をもっと知りたい方々、そして富野監督ファンの皆様にも絶好のチャンスです。この機会にご参加ください。

講演名

「富野由悠季、高畑勲を語る。」講演記録上映会

日時

【第1回】
2021年10月31 日(日)14:00~(約75分)

【第2回】
2021年11月6日(土)14:00~(約75分)

会場

当館 講堂

申込方法

要事前申込(電話またはメール)定員になり次第、締め切ります。
先着80名/視聴無料要観覧券(半券可)

定員に余裕がある場合は、当日の受付を行うことがあります。詳しくは当日、電話(0258-28-4111)でお問合せください。

尚、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から事前申込制となっています。
ご了承ください。 当日はマスク着用の上、
当館HPの「新型コロナウイルス感染症対策について」をご覧になってからお越しください。

申込締切

イベント前日16:00まで

電話の場合

0258-28-4111(受付時間:9:00~16:00 土日も受け付けます)
参加希望イベントの開催日・イベント名・氏名・電話番号を
お伝えください。

メールの場合

メールアドレス:
ngt503040@pref.niigata.lg.jp

件名に「高畑勲展上映会、10月31日(or 11月6日)」と明記してください。
メール本文に氏名・電話番号を記入してください。
近代美術館からの返信メールをもって受付完了のお知らせとなります。

プロフィール

富野由悠季 (とみの よしゆき)
アニメーション映画監督・原作者

1941年生まれ。小田原市出身。日本大学芸術学部映画学科卒業後、虫プロダクションに入社、TVアニメ『鉄腕アトム』の演出を経てフリーに。 日本の様々なアニメーション作品の絵コンテ、演出を手がける。主な監督作品に『海のトリトン』『無敵超人ザンボット3』『機動戦士ガンダム』 『伝説巨神イデオン』などがある。2021年現在、劇場版『Gのレコンギスタ』(全5部作)を制作中。 自身の作品の楽曲の作詞、小説の執筆なども手掛ける。2019年、文化庁長官表彰受賞。

現在、企画展「富野由悠季の世界」が新潟市新津美術館にて開催中。(11月7日まで)

記念講演会

日時

9月19日(日)14:00~15:30

講演名

「高畑勲の革新的アニメーション演出術」

講師

叶精二氏(映像研究家、亜細亜大学・女子美術大学講師)

プロフィール

叶 精二(かのう せいじ)
映像研究家。亜細亜大学・女子美術大学・大正大学・東京工学院講師。高畑勲・宮崎駿作品研究所代表。「高畑勲展─日本のアニメーションに遺したもの─」企画アドバイザー・図録執筆を担当。朝日新聞社「論座」連載・新聞・雑誌寄稿など多数。著書に「日本のアニメーションを築いた人々」「宮崎駿全書」「『アナと雪の女王』の光と影」、高畑勲との共著に「王と鳥 スタジオジブリの原点」など。

会場

当館講堂

定員

80名 要観覧券(半券可)

申込方法

電話またはメールにて受け付けます。
(定員になり次第、締め切ります。申込受付は7月28日(水)から。)

申込〆切

イベント前日16:00まで

電話の場合

0258-28-4111(受付時間:9:00~16:00 土日も受け付けます)
参加希望イベントの開催日・イベント名・氏名・電話番号を
お伝えください。

メールの場合

メールアドレス:
ngt503040@pref.niigata.lg.jp

件名に「記念講演会9月19日」と明記してください。
メール本文に氏名・電話番号を記入してください。
近代美術館からの返信メールをもって受付完了のお知らせとなります。

新型コロナウイルス感染症の状況により、開催内容に変更が生じる場合がございます。

最新の情報は当館ウェブサイトでご確認ください。

映画鑑賞会

日時

9月20日(月・祝)14:00~ 
「おもひでぽろぽろ」(1991年/119分)

10月2日(土)14:00~ 
「ホーホケキョ となりの山田くん」(1999年/104分)

10月16日(土)①10:00~②14:00~ 
「かぐや姫の物語」(2013年/137分)

© Studio Ghibli © 2013 畑事務所・Studio Ghibli・NDHDMTK
© Studio Ghibli © 2013 畑事務所・Studio Ghibli・NDHDMTK 「おもひでぽろぽろ」(1991年)より
©1991 岡本螢・刀根夕子・Studio Ghibli・NH
© Studio Ghibli © 2013 畑事務所・Studio Ghibli・NDHDMTK 「ホーホケキョとなりの山田くん」(1999年)より
©1999 いしいひさいち・畑事務所・ Studio Ghibli ・NHD
© Studio Ghibli © 2013 畑事務所・Studio Ghibli・NDHDMTK 「かぐや姫の物語」(2013年)より
©2013 畑事務所・Studio Ghibli・NDHDMTK
会場

当館講堂

定員

80名 要観覧券(半券可)

申込方法

電話またはメールにて受け付けます。
(定員になり次第、締め切ります。申込受付は7月28日(水)から。)

申込〆切

イベント前日16:00まで

定員に余裕がある場合は、当日の受付を行うことがあります。
詳しくは当日、電話(0258-28-4111)でお問合せください。

電話の場合

0258-28-4111(受付時間:9:00~16:00 土日も受け付けます)
参加希望イベントの開催日・イベント名・※「かぐや姫の物語」は希望時間も(午前・午後)
・氏名・電話番号をお伝えください。

メールの場合

メールアドレス:
ngt503040@pref.niigata.lg.jp

件名に「映画鑑賞会〇月〇日※「かぐや姫の物語」は希望時間も(午前・午後)」と明記してください。
メール本文に氏名・電話番号を記入してください。
近代美術館からの返信メールをもって受付完了のお知らせとなります。

新型コロナウイルス感染症の状況により、開催内容に変更が生じる場合がございます。

最新の情報は当館ウェブサイトでご確認ください。

【高畑勲展】全部もらってコンプリート!3つのステッカーキャンペーン

①「高畑勲展」と新潟市新津美術館で開催中の「富野由悠季の世界」、この2つの展覧会のチケットを両方ご提示いただくと・・・
→【新潟限定】「かぐや姫の物語」と「富野由悠季の世界」のオリジナルステッカーを両方プレゼント!

対象者:展覧会チケット(当日券、前売券、招待券)をお持ちの方。

両展覧会のチケット(半券可)を、企画展入口カウンターにてご提示ください。

どちらの美術館でもお受け取りできます。

無くなり次第終了となります。

②9/21(火)~9/30(木)の平日に「高畑勲展」にご入場いただくと・・・
→【新潟限定】「アルプスの少女ハイジ」オリジナルステッカーをプレゼント!

各日先着50名様限定となります。

9/23(木・祝)は対象外となります。

団体、観覧料が免除されている学校などは対象外となります。

③「高畑勲バースディ(10/29)記念ウィーク」の10/26(火)~10/29(金)に
「高畑勲展」にご入場いただくと・・・
→【新潟限定】「赤毛のアン」オリジナルステッカーをプレゼント!

各日先着50名様限定となります。

団体、観覧料が免除されている学校などは対象外となります。

上記の他にもステッカープレゼントを企画中!
新潟県立近代美術館HPやツイッターでお知らせします。

新型コロナウイルス感染症等の影響により、
内容が変更・中止となる可能性があります。